通信高校で制服を着たい!

通信高校では私服で過ごしているというイメージを持っている人も少なくないかと思います。実際に、生徒の自由を尊重する、個性を大切に育てるという教育方針を持っている通信高校が多いことから、制服がない、私服通学という高校も多いようです。しかし、制服を着たいという生徒もいることから、現在は購入、着用の義務がない制服を起用している高校もあります。


通信高校は制服も個性的?

通信高校の制服で話題になったのが、ファッション科の生徒がセシルマクビーと一緒に考えたという制服です。セシルマクビーとは109系ブランドで、高校生くらいの年代から高い支持を得ているそうです。このブランドロゴを利用して、制服を起用したところ、非常に評判がよく、あらゆるメディアが注目したと言われています。自分の制服が、お気に入りブランドのお洋服だったら嬉しいですよね。


着こなしは生徒の自由

多くの場合は、シャツ、ジャケット、スカート、カーディガンなどですが、これはセットではなく生徒の意志で自由に購入できるそうです。制服着用義務のある高校では、制服代もばかにならないかと思いますが、このように自由に着あわせを許されているのであれば、ジャケットとスカートだけ、というように購入することもできますよね。

Comments are closed.